医療レーザー脱毛中と脱毛後のお手入れ

category01

美容皮膚科やクリニックなどで行う医療レーザー脱毛は、クリニックでの脱毛をしたら、自宅でのお手入れもしていきます。まず、レーザー脱毛治療前と、医療脱毛の通院中は、ムダ毛の処理はカミソリや、フェイス用シェーバーなどで行います。カミソリの方が、皮膚への負担は大きいので、出来たらフェイス用シェーバーがよいでしょう。

この期間、セルフでのムダ毛処理をする時に、毛抜きは使用しないことです。
クリニックで行う医療レーザー脱毛の施術は、毛が生えてくる元である、毛根部分に反応して、脱毛効果を出していく仕組みです。そのため、ムダ毛の自己処理で、毛抜きを使ってムダ毛を抜いてしまうと、せっかくのレーザーが反応しないことになります。
そのため、成長期の期間に合わせたとしても、毛根がないために効果は弱くなってしまうのです。脱毛に通っている期間は、日焼けをするのは厳禁です。

日焼けをしてしまうと、脱毛の施術をしてヤケドにもなりかねません。なにかと肌トラブルの要因となってきます。

脱毛期間は、こまめに日焼け止めなどを使用し、紫外線から肌を守って、日焼けをしないように気をつけることです。クリニックでの医療レーザー照射後の肌は、毛穴の部分が、ほんのり赤くなるケースがあります。

この赤みは珍しいことではなく、数日もすれば自然に消えていきます。


そのため、不安に思うことはないです。


小さくポツポツとした、見た目がカサブタのようなものができても、自然となくなります。





【レコメンド】業務用脱毛機に関するお役立ちコンテンツ満載です。

美容の常識

category02

女性は、大切なお手入れの一つとして、ムダ毛の処理をしなければなりませんが、このケアはどんなに丁寧に行ったとしても、必ずといってよいほど処理残しがあったり、数日も経てばまた生え始めてしまうという煩わしさもあり、嫌なケアだと意識している人も少なくはありません。最近はエステサロンでの脱毛ケアが、驚くほどリーズナブルとなってきているので、チャンスとばかりに試し始めている人も増えているようですが、当初考えていたほど綺麗にならなかったと不満に感じている人も多いといわれています。...

subpage

学びたい知識

category02

お肌のお手入れをするために多くの女性に利用されているエステサロンや美容サロンが増えてきています。エステサロンや脱毛サロンでは主にフラッシュ脱毛を採用している場合が多いのですが、この施術は特殊な光を利用してムダ毛を処理する方法になっており、痛みが伴う従来の脱毛ケアとは違って、肌への負担も少なく短時間で施術を完了させることが出来るメリットがあるとして多くの女性に利用されているのです。...

subpage

美容をよく学ぶ

category03

プロの脱毛を受けるときに多くの方がエステでのフラッシュ脱毛を受けるか、クリニックでのレーザー脱毛を受けるか迷われることでしょう。せっかくのプロの手による脱毛を永久的に維持したいという方は、クリニックでのレーザー脱毛を選んでいます。...

subpage

注目情報

category04

日本で脱毛しようとすると、3つの方法があります。レーザー脱毛は、医療機関で受ける脱毛で、医療用のレーザーを使って施術します。...

subpage